スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
私が今使っているトルソーの購入経緯についてのレポートです。

IMG_9713.jpg
↑こちらの方です(笑)


私は自分で作った洋服をブログで公開していますが、洋服は着ている状態で写真を撮った方がより分かりやすいと思い、トルソーを何体か使っていました。

最初はハンガーに前半分の女性の体がくっついたようなハーフトルソー。
2体目は、腕なしの白いトルソー。
3体目は手足ががっちり付いているマネキン。

これらは全部オークションで購入したものです。
最初はハンガーのトルソーで良かったものの、リアルなものをどんどん求め、とうとうマネキンまで購入してしまいました。

・・・と言っても、予算が限られているので、海外製の安いものを落札していたのですが、使っているうちに
「何だか変」「体型のバランスが整ってないんじゃないか」
と思うようになりました。

最後に落札したマネキンに至っては、あちこちキズだらけ、腕や足の繋ぎ目はズレまくり、体型はもちろん不自然だし、油性ペンでいろいろ書いてあるし、塗料のニオイがきつすぎて気分悪くなってしまったり・・・

とりあえず全部使ってみて、最終的には足、腕のない白い上半身のみのトルソーだけを使っていました。

Sサイズタックワンピ4
↑これ

でも、もっとリアルな着画を撮影するために、「腕付きトルソーがほしい・・・」と思うようになりました。
ハンガーに掛けた状態でもいいのですが、平置きやハンガーにかけている時と、身に付けたときでは全く違うイメージになるし、自分がネットで購入する事を考えると、「着てどんな感じになるか」が一番知りたいな~と。

なので、散々迷ったあげく買うことに決定!

これまでの経験から言って、格安の海外製のものは買うときは良くても、あとあと使いづらいことがわかりましたので、国産のもの。
袖もきれいに写せて、着ている時の状態により近づけるよう、可動式の腕が付いているものが良いと思いました。

続きます。↓


国産腕付きトルソー*購入レポートその2へ



ハンドメイドブログランキング


スポンサーリンク

スポンサーサイト
マイミシン・マイトルソー
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。